高知ならではの食べ物「カツオ」とワインの マリアージュ

土佐ワイン
つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。

現在高知在住の常連さんからプレゼントされた「土佐ワイン」です。
その方が勤務する会社の別部門としてワインを造っているらしく、、、

以前聞いたところによると高知ならではの食べ物「カツオ」とワインの
マリアージュをイメージされているとか。。。

絶妙なタイミングでカツオのお刺身でしたので、、、本来このワインを飲む機会を
前倒ししてマリアージュしてみました。


土佐ワイン
因みに高知で栽培した葡萄を山梨で醸造しているワインです。
品種は「マルセラン」というカベルネ・ソーヴィニヨンとグルナッシュの交配品種。
仏ボルドーで新たにAOC規定に導入された気候変動に適応した7 品種の特徴ひとつです。
基本晩熟タイプのぶどうで灰色かび病やウドンコ病に対する耐性がありダニによる被害も少ない
のが特徴です。


個人的な感想としてライト~ミディアムボディ。クセもなく生のカツオと
合わせても生臭さもないです。カツオの酸味とワインの酸味も纏まって
いて良いんじゃん。

タンニンや果実味に力強さはないのでワイン単体で楽しむかは
やはり食事と一緒に楽しむタイプですね。。。


イタリア・シチリア島はマグロを良く食べますが、、
赤身の鮮魚に軽めのネロダーヴォラやフラッパートという土着の赤ワインを
合わせるくらいだから、、、

こんなイメージのワインかな。。


本業とはまた別部門の「ワイン事業」楽しい未来を期待しております。。。


ガンバレ「土佐ワイン!!」


#土佐ワイン
#つくばワイン試飲会
#つくばワイン
#カツオ