ザ・プレミアム赤コース

2大銘醸地であるフランス、イタリアの自信作を毎月2本お届けする「プレミアム赤コース」
各月5,500円

◆3月※南仏のパワフルな赤とトスカーナボルゲリの赤
サント レオカディ アヴェルー
■サント レオカディ アヴェルー 3,080円(税込)
(フランス・ラングドックルシヨン/シラー、グルナッシュ/フルボディ・赤)

ベリーの完熟した香り等々の複雑な香りがあり「濃い」赤を飲みたい方におすすめの1本。
南仏シラーのパワー全開ですね!


エンリコ サンティニ イ モンターリ
■エンリコ サンティニ イ モンターリ 4950円
(イタリア・トスカーナボルゲリ/メルロー、シラー、カベルネ、サンジョベーゼ/フルボディ・赤)

前回の2020頒布会秋「オーガニックコース」1月分に登場した造り手ですが、、赤も白もとても
好評でした。今回はそれのアッパークラスの赤。濃密でさらに「しなやかさ」がプラスされた
荒野も自信をもっておすすめするワインです。★★★




◆4月※どちらかというとマイナーな産地のワインです。だからこそ「お値段以上です!」

シャトー ド ファヨル サン デュ サングリエ

シャトー ド ファヨル サン デュ サングリエ 3300円(税込)
(フランス・南西部/メルロー/フルボディ・赤)


ブドウのデキが良い年のみリリースされるメルロー100%のワイン。南西部ヴェルジュラックは
ボルドーの南方にあるワイン産地です。だからこそのこの価格。ボルドーだったら
5000円以上するとおもいます。


アンティコ コッレ ヴィーノ ノビレ ディ モンテプルチャーノ
■アンティコ コッレ ヴィーノ ノビレ ディ モンテプルチャーノ 3,520円(税込)
(イタリア・トスカーナ/プルニョーロジェンティーレ(サンジョヴェーゼ クローン)メルロー
 /フルボディ・赤)


「モンテプルチアーノ」という同じトスカーナでもキャンティクラッシコ、ボルゲリ、ブルネッロよりも
マイナーな産地のサンジョベーゼ。ほぼほぼ自社栽培のぶどうのみで造られることで非常にリーズナブル
なワインをリリースするワイナリーです。このワインもコスパ高いです!しかもぐっとヴィンテージ2015
期待大ですね!



◆5月※しなやかなフルーティさVS凝縮感たっぷりのコク


■アンリ ラツール オート コート ド ボーヌ 3,520円(税込)
(ブルゴーニュ/ピノノワール/ミディアムボディ・赤)

今回の濃い!濃い!シリーズで唯一チャーミングで透明感あるワインでしょね!この辺で
一休みにはモッテコイのアクセントになるピュアなピノノワール。食事しながらゆっくり
おしゃべりしながら楽しめる。。。これもブルゴーニュピノノワールの醍醐味です。
こういうワインをタマに飲むとホッとしますね。



コルテフォルテ ヴァルポリチェッラ リパッソ クラッシコ スペリオーレ
■コルテフォルテ ヴァルポリチェッラ リパッソ クラッシコ スペリオーレ 3960円(税込)
(イタリア・ヴェネト州/コルヴィーナ&コルヴィノーネ70ロンディネッラ20モリナーラ10
 フルボディ・赤)


高級ワイン「アマローネ」の搾り粕を残したままの樽の上で発酵する「リパッソ」製法
醸されます。その行程を経ることでさらに複雑さやまろやかさがアップします。
エレガントでビターな旨みの熟成ヴァルポリチェッラ リパッソ!とても魅力的なワインです。



◆6月※〆は王道国際品種VS地元居酒屋ワイン!!でも負けてないっしょ!

シャトー ド ヴィルジョルジュ
■シャトー ド ヴィルジョルジュ
(フランス・ボルドー/カベルネソーヴィニヨン、メルロー/フルボディ・赤)

有名格付けワイン「シャトーマルゴー」の本拠地「マルゴー村」の隣村で栽培された
カベルネ、メルローで樽熟されたワインは非常にまろやかさがありリッチな気分に浸れる
王道な味わいです。タンニンも上品です。



コルデロ ディ モンテツェモロ バルベーラ ダルバ""
■コルデロ ディ モンテツェモロ バルベーラ ダルバ 3,520円
(イタリア・ピエモンテ/バルベーラ/ミディアムボディ・赤)

フレスタでもお馴染みの「バローロ」の造り手がバローロの畑で造る上質バルベーラ。
イキイキとした果実感、決して重々しくない味わいが良い感じのバランスを生みます。
サラミ、ソーセージ等々のアテやパスタも良いですね。ピエモンテ地元で大量消費される
バルベーラをさらに上品にした味わいです。この辺のワインを飲みながら食事すると
んん~~~イタリアンしてますね!な気分に浸れます!笑