ジュヴレシャンベルタン村の名門フルコース企画!


先日もご紹介しましたが6/11に開催される第27回ワイン試飲販売会でACジュヴレシャンベルタン9つのグランクリュのなかでも「別格扱い」されるグランクリュ「シャンベルタン」が登場します。ジュヴレシャンベルタンの名門ドメーヌ「トルトショ」が所有する特級畑「シャンベルタン」です。


今回高橋名人の強いオススメもありドメーヌトルトショから「シャンベルタン」グランクリュの他に2つのワインが登場します。

◆ジュヴレシャンベルタン名門2017ヴィンテージ3種飲み比べ!

今日はその2つのワインをラベルを中心にご紹介します。ラベルを見てワインの格付けの違いもご覧ください。※同じドメーヌなので基本ラベルも同じデザインなので注意深く見てください。


■トルトショ ジュヴレ シャンベルタン レ ジェーヌ ロワ2017 8500円+TAX(ブルゴーニュ・ACジュヴレ シャンベルタン/ピノノワール/フルボディ赤)
格付けとしては「ジュヴレシャンベルタン」という村名ワインクラス。なんだけど!!このワインは畑名「レ ジェーヌ ロワ」を冠し、その基準は1級に準ずるらしい。15カ月の樽熟成されたフルーツ感があり丸みと余韻の長さが特徴のワイン。




■トルトショ ジュヴレ シャンベルタン プルミエクリュ ラヴォー サン ジャック14500円+TAX(ブルゴーニュ・ACジュヴレ シャンベルタン1級/ピノノワール/フルボディ・赤)
同じGEVREY CHAMBERTINですがその下に赤文字で「1ER CRU LAVAUX ST JACQUES」と書いてますね。「ラヴォー サン ジャック」という格付け1級畑(プルミエクリュ)のワインってことです。繊細で密度のある果実味が魅力の超限定品です。因みに無くなりそうだったので数本抑えております。



先日ご紹介したスペシャル企画のグランクリュ「シャンベルタン」

ラベルは村名「ジュヴレシャンベルタン」が書いてなくズバリ特級畑「シャンベルタン」です。

他のドメーヌのワインも調べてみたらグランクリュのワインは直接グランクリュ名が書いてあり、プルミエクリュ格付けワインは「GEVREY CHAMBERTIN 1ER CRU ~畑名~」のパターンでした。


一見同じラベルデザインだけどよ~く見ると、、理解するとそのワインのランクもわかってきますね。この辺もブルゴーニュワインの特徴でありややこしいところでもありますよね。

ということで今回ジュヴレシャンベルタン村の名門ドメーヌのグランクリュ、プルミエクリュ、村名クラスの3種飲み比べ!!


まさにトルトショフルコース企画ですね!笑


試飲販売会の最新情報はコチラ


試飲販売会参加のご予約は↓ ↓LINEからもOKです。
友だち追加