シャルドネづくしコース


“シャルドネづくし”白ワインコース 各月4,950円税込 10月~1月 計4回×2本

フランスを中心にソムリエ「高橋名人」厳選セレクトのシャルドネをお届け!!
しかもシャルドの聖地「ブルゴーニュ」が4本入った贅沢コースです。

★お値打ち度から見ても・・・
4か月分全8種類の通常総額:25,850円税込が→4,950円×4回=19,800円税込

トータルで6,050円お値打ちです。ちょっと良い白ワイン1本買えちゃいますね。




◆10月 ブルゴーニュシャルドネVSスペインシャルドネ


※標高の高いエリアのミネラル感たっぷりのシャルドネ!

■アンリ ラツール サン ロマン ル ジャロン(ブルゴーニュ・サン ロマン/シャルドネ/辛口・白)5,280円税込

仮に貴女がブルゴーニュに畑を買って、上質な白ワインを造りたいなら、このサン・ロマン村の畑を買うべし!っていう位、今最もおすすめのエリア。畑の標高が高く有名な「コルトングランクリュ」の丘よりも高く、ブルゴーニュ全体を見ても最も高い位置にあります。つまり、一番冷涼な地域であり、土壌は活性石灰質の含有量が多い石灰岩で、シャルドネに良質な酸とキリっとしたミネラルを与えてくれるからです。こんな条件の下白ワインの品質がグングン上がっており、地球温暖化の影響もありこの冷涼な地域は生産者からも注目され昨今サン・ロマンに畑を所有する造り手が増えてきています。なので今回お届けのワインもキレイな酸とミネラルがのったエレガントなブルゴーニュシャルドネなんでよね~。過去数回試飲経験ありますが、、、ブルゴーニュの白って雰囲気醸しだしてます!!




※こちらはトロピカルな雰囲気プンプンのシャルドネ!

■カンフォラレス シャルドネ(スペイン・ラ マンチャ/シャルドネ/辛口・白)1,375円税込

トロピカルフルーツや白い花を思わせる華やかな香りでフレッシュな飲み口、なめらかで軽快なワインです。どちらかというと果実味が豊富なので冷蔵庫でキンキンに冷やしてお召し上がりください。万人受けしやすいテイストです。




◆11月 「ミッシェル・グロ」の厳格なシャルドネVSオーストラリアの陽気なシャルドネ!

※ミッシェル・グロのシャルドネ登場!贅沢な味わいをどうぞ!

■ミッシェル グロ オート コート ド ニュイ ブラン フォンテーヌ サン マルタン(ブルゴーニュ・コート ド ニュイ/シャルドネ/辛口・白)5,335円税込

今更余計な説明も要らないほどフレスタではお馴染みのドメーヌ「ミッシェルグロ」今回お届けの白は貴女はもちろん飲んだことある方も多い銘柄です。しかしグロのワインは何度飲んでもウェルカムじゃないですか??でしょ!《フォンテーヌ サン マルタン》とは亡き父「ジャン・グロ」とミッシェルが2人で40年かけて畑の再建に取り組み、造り上げたモノポール(単独所有畑)です。清涼感のある香りに酸と豊かなミネラル、口内に充実感が広がるリッチなワイン。如何にも「ミッシェル・グロ」が造るキレのあるシャルドネ!若いうちからも十分楽しめるワインです。ていうか何回でも飲みたくなりませんか??



※ハツラツとしてガブガブ楽しめるオージーワイン!

■ティレルズ オールドワイナリー シャルドネ(オーストラリア/シャルドネ/辛口・白)1,540円税込
シャルドネのキャラクターを十分に引き出した、フレッシュな味わい!このフレッシュ感とほどほどのボリューム感が陽気な気分にさせてくれます。香りがどうだとか・・・味わいが・・・酸が・・・・そんなん二の次で何も深く考えずに楽しんでほしいワインです。




◆12月 注目度★★★南仏ラングドックのスーパースター”シャルドネ飲み比べ”


※画像を参照ください。

フランス南部ラングドック地方に位置し世界的にトップレベルのシャルドネの産地④「リムー」においてトップレベルのシャルドネ種のワインを産出しているフレスタでも超お馴染みの「シュールダルク」。あなたもこのラベルに見覚えあるでしょ?(笑)。地中海気候の暑く乾燥した東側、大西洋の影響を受ける温暖な西側、その両方の特徴をあわせ持つ中央部、そしてピレネー山脈に近い冷涼な高地の南側の4つの区画でシャルドネを栽培しています。そして4区画各々で栽培されたシャルドネのみを使い、同じ醸造方法でテロワール毎に造られる4種類の白ワインが
ワイナリーのトップブランド「トック・エ・クロシェ」です。
■今回の飲み比べは4区画のシャルドネのうち東側「メディテラネアン」と南側「オート ヴァレ」です。
 ↓ ↓ ↓



※東側エリア

■シュール ダルク トック エ クロシェ リムー メディテラネアン(仏ランドック・リムー東側/シャルドネ/辛口・白)3,080円税込
ラングドックの太陽を浴びて深い黄色。スパイスのニュアンス。フルーティでまろやか。コク、厚みがありながらもフレッシュさが特徴です。魚介類、特にゆで牡蠣、やブイヤベースに良く合います。


※南側エリア

■シュール ダルク トック エ クロシェ リムー オート ヴァレ(仏ランドック・リムー南側/シャルドネ/辛口・白)3,080円税込
白い花を思わせる芳香、ミネラル感とふくよかな酸が素晴らしいワイン。ほどよい樽香で旨みもあり、食事との相性抜群。帆立やエビを使った魚料理に良く合います。


ひとつのワイナリーが同品種「シャルドネ」で造るワインですが、、土壌、気候の違いがキャラクターの違いとしてハッキリと出ます。過去試飲販売会でもお馴染みのワインですので、、経験済の貴女もまだ飲んだことのない方も安心して楽しんでいただけるワインです。12月の2本も何度飲んでもウェルカムですよね(^^♪




◆1月 「秋の頒布会」の〆はブルゴーニュシャルドネ2種飲み比べ!!


※己の好みを知りたかったらまずはマコネの白を飲むべし!!

■ドメーヌ リュケ マコン ヴィラージュ(仏ブルゴーニュ・マコネ/ACマコン/シャルドネ/辛口・白)2,860円税込

2016/06飯田ワイン試飲会で初めてこのワインを経験しました。酸と果実味のバランスがめっちゃ良くて!速攻当店でも取扱いスタートした思い出があります。決して銘醸地ではないのですが、、、その分コスパが高いんです。これで3000円アンダーなら十分なお値打ちを感じますよ!樽を使わずワインをステンレスタンクのみで醸造しているのでシャルドネの果実感をダイレクトに楽しんでいただけます。あるソムリエ曰く『自分の白ワインの好みを探るに・・・まずこのエリアのワインがちょうど指標になるよ~』と言ってました。それだけバランスよく飲めるワインが多いってことですね。



※相方は真逆な”樽ドネ”!!

■ロシュバン ブルゴーニュ シャルドネ ラ カドール(仏ブルゴーニュ・ACブルゴーニュ/シャルドネ/辛口・白)3,080円税込

新着入荷した当時:当店の試飲販売会で早速出展→お代わり殺到!それからフレスタのワインセラーの定番に。。
完熟果実やパッションフルーツを思わせるアロマに、穏やかな樽香。飯田ワインにしちゃ珍しく分かり易いテイスト。『3000円くらいでなんかなぁ~い?』って言われる方にはよくオススメしますが、、、まず間違いなくリピートしてくれます。ちょいとカリフォルニアっぽい濃いめのテイストを好まれる方多いですからね。。1月は同じブルゴーニュシャルドネの【ステンレスタンク熟成VS樽熟成】対決を楽しめますね!!



以上4ヵ月間にわたり毎月2本 計8種類のシャルドネの白を楽しんでいただけます。しかもここ2-3年狂ったように高騰を続けるブルゴーニュが4アイテム入って4,950円/毎月。高橋名人の気合を感じます!(笑)


お申込みはコチラからお願いいたします。


LINE公式アカウントからもお申込みOKです↓ ↓
友だち追加