オレンジワインはじめ初出場の3種のワインをご紹介します。

今回の試飲販売会はどこかの産地に特化したセレクトでなく、、、幅広く様々なタイプのワインをあなたが経験できるよう、この辺を意識しての開催です。


今日は初出場の3種のワインをご紹介します。



南フランスからオレンジワインが登場します。

・リュルトン フュメ ブランシュ ソーヴィニヨンブラン【オレンジワイン】(南仏/ソーヴィニヨンブラン100/辛口・オレンジワイン)2200円

飯田ワイン初のフランス産オレンジワイン。自然はの造りではないのであくまでも白ワインの延長線上ですが、逆にオレンジワイン入門編として良いかも!!ほどほどにボリューム感もあるみたいですよ。


改めてオレンジワインってどんなワイン?っていう方はコチラをクリックしてみてください。



綺麗でスマートで上品なドイツのピノノワール高級版

・シェルター ワイナリー ピノノワール2016(ドイツ・バーデン地方/ピノノワール/ミディアムボディ赤)7000円
高騰するブルゴーニュに変わる産地候補として再注目されているドイツのピノ。厚みと柔らかなタンニンの広がり、リッチな味わいを楽しめそうです!


新着!南アフリカ赤ワインの高級ヴァージョン。濃密なフルボディです。


・ヴァン ロヴェレン クリスティーナ トルソー ピノタージュ(南アフリカ・ロバートソン/ピノタージュ/フルボディ・赤)6500円
髙橋名人おすすめの南アの赤。樽熟によるコーヒーやバニラのアロマ。ブラックベリー、プラムやブラックチェリーのバランス良い味わいらしく、かなりしっかりとしたボディ。珍しく濃いっ!って感じのワインが登場しますよ。これをキッカケに南アフリカ赤ワイン主要品種「ピノタージュ」を経験してくださいっ!!




今回の試飲販売会はイタリア、ブルゴーニュだけでなく普段滅多に飲む機会のない産地のワインも多めに出場しますのでこの機会にあなたの経験値を増やすチャンスですよね!!ぜひ楽しんでください!